沙羅のガレキな毎日

管理人「沙羅」のまったり日記です。 フィギュアのことがほとんどかも(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだマスキング中

コスチュームの紫のラインを入れるためにマスキング中です...。

赤色にコートしたクリアーが乾燥する間に...と顔を描き始めたら
止まらなくなってしまい、昨日は結局お顔を描いただけで作業終了と
なってしまいました(T_T)

連休中は子供&ダンナがいるので、部屋にこもって作業を続ける訳
にもいかず、今日もほとんど何もできてませんよ(泣)
....おそらく明日も同じような状況かと....。

この紫のラインが終われば、後はパールコートしてツヤの調整を
すればOKなんですけどね..。
あ、前髪の継ぎ目消しもあったんだったΣ(゜◇゜;)

IMG_1919.jpg

Comment

こればっかりは、楽できない 

沙羅様、こんばんは。
ご無沙汰してます。

コトナもいよいよ佳境ですねぇ。
紫色のライン、当方はマスク作業が錯綜した挙句に塗り間違いをやらかした記憶があります。(>_<)
まぁ、沙羅さんはやらんでしょうが。

さて、もうご覧になったかも知れませんがセイバーUPしました。
出来の方は・・・まぁ、見て笑ってやって下さいまし。
「あぁ、またバカやってる」てな具合に。

予告した通り、今年はあと一体作って打ち止めにしようかと思います。
ハンドピースのオーバーホールもしたいし。
(年一回、パッキンまでバラして掃除します)
  • posted by Longshot 
  • URL 
  • 2007.11/25 01:52分 
  • [Edit]

 

Longshotさん、こんにちは(^^)

コトナは後はツヤの調整と前髪の継ぎ目消しを
残すのみとなりましたが、セイバーさんもそうですが
何度やってもこの継ぎ目消しの作業はイヤなもの
ですよね(^^;)
最初に塗膜にヤスリ入れる瞬間がいつまで経っても
ドキドキしちゃうんですよ(笑)

それからセイバー完成おめでとうございます!

やはりあの下着のモールドは筆でちまちま塗ってい
くしか無いのですね(^^;)
相当細かい作業だったことと思われますが綺麗に
塗られてると思いました!

ライオンのひげの本数を後から変更されてますが
こういったものまで設定で決まっているものなんですね(*_*)

色々調べることも大切だな~って改めて思いました...。

ハンドピースのメンテの件ですが、私も前から使って
いたものが一本どうも調子が悪くて、ノズルとニード
ルを交換したのに、復活しないんです(^^;)
やっぱりパッキンが劣化しちゃってるのでしょうかね??
思い切ってメーカーの修理に出してみようかとも
考えてます(-_-;)
  • posted by 沙羅 
  • URL 
  • 2007.11/25 16:31分 
  • [Edit]

 

沙羅様、こんばんは。

セイバーの件などでご返答をば。

 下着のモールド、実際には物凄くぼんやりとしか入っていないのでマスク出来ないのです。
 それから、特にコメントしていませんが、太腿のフチにある半円みたいな部分、アレ実はモールドがありません。(パーツ見ると分かるんだけどなぁ)
インスト写真ではしっかり塗り分けてあるのに・・・。
 よってこの部分、マスキングフィルムをテンプレートで半円に切って塗り分けてます。

 ヒゲの本数ですが、本家の雄猫堂さんとこのサイトをたまたま見たら2本だったので修正した次第です。
製作中でも、一度は原作者のサイト見ないとダメ!というのを示した好例です。(^^ゞ

 ハンドピースの調子が悪いとの事ですが、カップに溶剤だけ入れた状態で(塗料は入れたらダメ)、ニードルストッパー側に倒して(吹き付け時と逆の方向)溶剤が盛大に漏れる様ならパッキンに問題アリかもしれません。
 パッキン周りの分解掃除は組み立てがかなり面倒なのとメーカーも薦めてないので、ノズルとニードル換えてもダメならメーカーに出した方が良いでしょう。

追伸
 最近、「アネスト岩田」のハンドピースが良いらしいとの噂ですが、どんなもんでしょ?
  • posted by Longshot 
  • URL 
  • 2007.11/25 19:59分 
  • [Edit]

 

沙羅さん、おはようございます。

先日はお声をかけて頂き、ありがとうございました(^^)
また、ろくなご挨拶も出来ず、大変失礼致しました m(__)m
改めてご挨拶させていただきます。

サイトの方はまだ完成していないのですが、とりあえずギャラリー(一つだけですが・・・)
をアップしましたので、お知らせさせていただきます。
(とりあえずアップしたギャラリーだけですが、リンクを貼らせて頂きました <(__)> )
もし宜しければ、今後もお付き合い頂ければ幸いです。

コトナの方ですが、つい先日着手されたと思ったのですが、素晴らしいスピードですね。
既に目の塗装も終えられたようですが、たしか非常にパッチリとした目だと記憶して
いますので、拝見できるのを楽しみにさせてもらって良いですか?

それと横レス失礼ですが、Longshotさん、アネスト岩田に反応してしまいました。

つい先日、岩田のHP-CP(0.3mmダブル)を購入したのですが、噴霧状態の収束が良く、
手持ちの0.2mmのブラシ(オリンポスHP-100B)と同じ位の細吹き(またはそれ以上)が
出来る感じです。
逆に、慣れもあると思いますが、広い面積を均一に吹くには、対象物との距離が
ある程度ないと少々つらいかなぁと感じましたが、全体的な使い始めの印象はとても
良かったです。カップ内も広く、掃除がし易いです。

尚、各部を見ると、クレオスのプラチナに非常に良く似ていると思います。
おそらく製造元が同じだと思うのですが、性能も同じなのでは?と思います。
(残念ながら、クレオスのブラシは使ったことがありません・・・)

クレオスと同じかも知れないと言う点と、アフターパーツを取り扱ってくれるお店
が見つかれば、ちょっと高目ですが、良い選択肢だと思います。

横レス、大変失礼いたしました <(__)>
  • posted by naoya 
  • URL 
  • 2007.11/26 05:26分 
  • [Edit]

 

おはようございます

>Longshotさん
なるほど、下着のモールドはかなり甘いモノだった
のですね。
仮にくっきりとしたモールドであったとしても、あれだけ細かいと筆で塗ったほうが結果的に綺麗に仕上
がりそうですね。

ハンドピースは溶剤がたくさん漏れるということは
ありませんが、長年使ってきたのでいいかげんあち
こちが劣化してきているのだと思います(T_T)
愛着があるのでこれからも使用したいと思いますの
で、やっぱりメーカーに思い切って出してみることに
しました(^^)

>アネスト岩田
すみません、このメーカーは初耳でした(^^;)
早速サイトを見てみたのですが、確かにクレオスの
プラチナと仕様は酷似してますね。
風量調節のネジとか...。
それから0.2mm口径のもので容量の大きなサイ
ズがあるのは便利かなと思いました♪

>naoyaさん
いらっしゃいませ(^^)
こちらこそ横から割り込むような形でのご挨拶大変
失礼いたしました(^^;)
こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いいたしますね。

それから早速ハルヒギャラリーを拝見させていただ
きました。
やはり大きな画像で見ると違いますね!

naoyaさんは模型を中断される前から、ガレキを作
っていらっしゃったのですね、私は専らガンプラオン
リーでしたので、ガレキ歴はいうほど長くはありません(^^;;

でも以前にガレキを作っておられたとはいえ、ハルヒ
の完成度はしばらく模型から離れていらっしゃったと
はとても思えないようなものでしたよ!

今回チャレンジされた黒の表現ですが、バニースー
ツのアップ画像でよくわかりますね。
クリアブラックの重ね塗りによる効果がとても綺麗に
出ていると思いました。

それから肌のレシピも色々と参考になりました。
私も前作のローゼンの双子と今回のコトナは黄色と
赤色のみ(+クリアー)で肌色を塗りましたので、
naoyaさんとレシピ的には近いのかな?とも思いました。

HPが本格始動されたらまた他の作品も是非拝見
させていただきたいと思っております!

  • posted by 沙羅 
  • URL 
  • 2007.11/26 09:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

沙羅

Author:沙羅
ママさんフィギュアモデラーです

最近の記事

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

ブログ内検索

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。